LINK

1.クレジットカードならやっぱり海外旅行者保険■一年の会費が有料のカードの大部分には、いわゆる海外保険がついてくる。SIMフリーで家計をスリムにする格安スマホ生活

どんな内容の旅行保険かと説明すると説明するまでもないが、国外バカンスの際に助けてくれる傷害保険のことで海外で思わぬ事故にあってしまった場合や医療費が発生してしまった場合に、その損失額(医療費等)をクレカ会社が支払ってくれるという安心なものです。

頻繁に国外に出るチャンスがないという加入者であるならサービスを受けるチャンスも多くても嫌だが、国外旅行に長期で行く場合が多いといった人ならば保障に助けられた・・・と胸をなでおろす時がくることでしょう。

ただし、クレカのランクの違いでサービスはいろいろあります。

旅行費用支払いに関する要件や適用範囲等、クレジットカードによってメリットが異なるため海外への旅行や出張に出かける場合には事前に十分に比較調査するとよいでしょう。

2.近場の日帰り旅行等でも保険が利くクレカ〇国内旅行者傷害保険は海外旅行傷害保険と同じく国内での旅行中に事故や病気になったら、その費用を代わりに負担してくれる傷害保険です。

海外旅行者保険と比べると保険適用範囲の条件があまりゆるくないが不慮の傷害や旅先での入院等の場合でも私たち所有者実際的な助けを与えてくれるから旅行好きの方には安心感を与える保険と言えるでしょう。

注意が必要だが、年度額がそんなに高額ではない場合だと、国内旅行保険が付帯していない確率が高いようです。

国内出張等にたびたび行くという方は、年度額が多少高くなっても国内旅行傷害保険が付属したブランドを検討するようにするのがベストだと思います。